救急車を呼んだ夜。②

さて、あれからはギャン泣きすることもなく、いつもどおりの息子クンです。今になってなんだかんだ思い出してみると、あれは…イヤ、あれが俗に言う「夜泣き」だったんじゃないのかなー?二ヶ月過ぎた頃から、たまにわからない泣きとかがあったりしたしなあ。025.gif普段ギャン泣きするような子じゃなかったので、突然のことにちょっと混乱しちゃいました。あわわ…もっと私自身がしっかりしないといかんなー。
今回はホント良い経験させてもらいましたぁ。(照

余談ですが、旦那は薄々、夜泣きだってことにきづいていたそうです。ただ私がパニくってて、夜泣きだよ。って言っても無駄?な状況下だったため、仕方なく救急車まで呼んでくれたみたい。「救急隊員さんには今回は申し訳ないけど、息子のためじゃなく、xrapチャンのために来てもらったみたいなもんだよねー。ははは。」
と一言。(笑)うっせー、ほっとけ〜!…などと後になっては笑い話です。

そ、そんなこといったって初めてだしわからないことだらけだし、心配するのは当たり前じゃん!?て言いたい!…けど本当に本当に隊員さんゴメンなさい!

★今回勉強になったことのまとめ。
1、夜泣きの原因はいくつかあるとおもうけど大抵は、生活リズムの乱れじゃないかな。1日中お出掛けしたりと、いつもと違った生活環境になると大抵泣く。ウチも当日は、お宮参りなど出入りが多く、息子クンも疲れたんだと思います。

2、救急車呼ぶ前に「#8000」に電話。

3、泣くのは元気がある証拠。逆にグッタリしていると危険。


嗚呼、もっと強くならねば。

a0002368_2162986.jpg

〝夜泣き″とは…
「母親は子供よりも先に死んでしまうので、自分が死んだ時、子供が悲しんで泣いてる姿は見れません。だからこそ今こうやって泣いてくれているのだそうです。」

とりあえず考え方一つで、気分が違うかも。。。003.gif

◼︎アーカイブ。
baby NET ・・・寝かしつけの方法などの紹介。
[PR]
by xrap | 2014-09-26 21:06 | ブログ

日記とアーカイブで綴った駄文乱文ブログ。